HOME>特集>法人利用をする際にはコスパが重要!コスパがよい宅配水を選択する方法

法人利用をする際にはコスパが重要!コスパがよい宅配水を選択する方法

レディ

サーバーのレンタル料が無料な業者を選ぼう

法人の場合は社員やお客様が飲む水は、水道から直接というわけにはいかないでしょう。そのため、宅配水を導入して、味がよく安心できる水を運んでもらおうと考えているかもしれません。その場合は、少しでもコストを下げるために、ウォーターサーバーのレンタル料が無料となる業者の選定を推奨します。なお、ウォーターサーバーを無料で利用するためには、何かしらの条件が設定されている場合がほとんどです。その条件は個人でクリアするのは難しくても、水を大量に消費する法人なら、簡単にクリアできるケースが多いでしょう。各業者によって、レンタル料無料の条件は違うので、サービス概要を調べて、クリアできそうなところを選ぶことをおすすめします。

水を入れる人

複数の業者の費用を比較することが大事★

宅配水は業者によって値段がバラバラで、提供してくれているサービスもまったく違います。そのため、安価で使い勝手がよいというコストパフォーマンスを求めるのなら、複数の業者を比較することから始めましょう。最初に比較するとよいのが、水を大量に注文したときの割引サービスについてです。少量の注文で済む個人とは違って、法人では水の消費量が多いですから大量購入割引サービスはとても大切です。また、ウォーターサーバーを作動させるための電気代も、各業者の機種によって違うので、きちんとした比較が重要になります。1台のみでは足りないため、複数台の設置を考える法人も多いでしょうから、月々の電気代もきちんと把握しておきましょう。

カテゴリ